読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主婦がマネーゲームに挑戦! 実験記録

ビットコインでハイプの世界に挑戦します!

SPORT ARBから撤退

前回からだいぶ空きましたが、最後まで生き残ったSPORT ARBが30日の運用を終えて、無事に全額出金しました。利益は2万円弱でしょうか。とりあえず、一時撤退しました。

SPORT ARBは自分で見つけて決めたハイプだったので、嬉しい結果となりました。

もう一回投資を考えましたが、これだけの人気が出て、信用もある程度つき、多額の投資をする人も増えているでしょうから、実体のない運用であるとすれば、そろそろ危険なはず。もしくは、本当に運用しているハイプかもしれません。ということで、一時見学にしました。

もう一つは、Trade Coin Clubが続いています。着々と投資した分を回収していますが、まだまだ道のりは長く…。ただ、安定しているのは確かです。

 あれから、ハイプではない投資案件の情報をいくつか入手しましたが、だんだんと道がそれてきて、もはや信用などは関係ない世界にはいってしまいました。もちろんどれにも投資せず、お金の大切さを考えることにしました。

先日やっていたU-MIND ですが、1600円の利益で終了。また月会費を払わなきゃいけなくなり、結局、この1600円も引き出せずに終わりました。こんなもんです(笑)

私が赤になった分、誰かにいっているんでしょう。この話を案件紹介者に伝えましたが、投資までは返答があったのに、見事スルーされました。みんなで儲けましょう!なんてあるはずがないことを学びました。

 

 

 

検証結果・・・サビアンに辿り着く・・。安泰のSPORT ARB。

久しぶりに書きます。

今日はしばらくハイプから撤退しようと思います。

情報収集は続けますが、継続的に参戦せず、これだ!という案件に巡り合えたら運用するというスタイルにしようと思います。

自分への約束ということで、表明させて頂きます。

検証結果として今回は書きたいと思います。

まず、本当にハイプはギャンブル性が強いですし、依存します。

お金への感覚が変わります。

結局、30万ぐらいの負けになりました・・。

旅行に行っておけばよかった・・。と思いながらも後悔はあまりなく、すごい世界を見たなと思いました。

今はSPORT ARBだけ運用しています。

あと3日で満期になります。これを出金したら、完全撤退かなと思っています。

少し前にFX Fortuneというサイトで運用をしていました。

投資するとすぐに利益として数字が自分のアカウントに入り、完全なシステムエラーなのですが、純粋に発生した利益を出金しようとしたら、そのシステムエラーを私がハッキングしたという言いがかりをつけられ、アカウントを削除されました。

きちんと投資していたのにすべての資金を没収され、メールで抗議をしていますが、返信なし、アカウントも使えないままです。

そしてこの分を取り返すべく、新たなアカウントで始めましたが、勝手に投資プランを書き換えられ、投資金額も数字が変えられ、意味の分からない状況になっていました。

このプログラム、1年以上続いているようですが、もはやHyipにとって寿命が長いことがいいとは言えないと痛感しました。

書き換えられたプランは、一年後にならないと出金できないプランで、出金を阻止するための策だと思います。

よく考えたら、相手は詐欺師の可能性が高いわけですから、簡単に信じてはダメですね。当初は日本人の少ないプログラムということで参加しましたが、やはりある程度の流行もないとダメですね。そして、その流行も早いうちに乗っておく。

SPORT ARBが安泰だと書いていますが、そろそろ様子を見るじきかなと。

Hyipを運営する人向けに、テンプレートやシステムが販売されているサイトも見てみました。一人で笑いました(笑)見たことのあるテンプレートばかり!

潰れたサイトのテンプレートはSALEと書かれ、ディスカウント販売されている始末でした(笑)販売価格も2万円弱から。もはや、運営した方が儲かるのでは??という感じですよね。まあ、そういうことなんです。そういう世界なんです。

運営側も騙すことへの賭けをしていて、投資側はその賭けに乗る。でも、カードが全て見えているのが運営側で、どうやったって勝てる賭けじゃないんです。

そして最近になって〝サビアン〟という大きなネットワークビジネス

ビッグデータを収集して、そのデータを企業に提供するのがこの会社の目的のようですが、色々と調べた結果、実態がつかめない点と、やっぱりそんなにおいしい話はないと思い、参加はやめました。30万円で得た教訓を活かす時です(笑)

 

色々なHyipに個人情報を簡単に登録してきましたが、これも考えたら危険ですよね。

中には免許証やパスポートを提示したものもあります。

今のところ大きな被害はないものの、迷惑メールは来るようになりましたし、その情報が何らかの形で売られている可能性もあるわけです。いくら海外のサイトとはいえ、警戒は必要じゃないかと思います。

Hyipで利益を受けたいのなら、あとは紹介者をバンバン出せるようになることです。

ネットワーク、チームの構築ですね。紹介といえば聞こえはいいですが、保証のないHyipですから、巻き込むといった方が正しいでしょうか。利益が出てるうちはいいですが、永遠はありません。

私も記事の中でプログラムをとり挙げましたが、軽率でした。申し訳なかったです。

ブログはこれからも書いていこうと思います。

読者が0から始まったこのブログも、着々と増えています。

次は何について書こうかなぁと考えています。

 

では、また近いうちに。

良い一日を!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SPORTARB あと二週間/ビットリージョンどうする?

昨夜、久々にビットリージョンのページを開いてみたら、31日に新しいアナウンスがされていました。眠っている20万円が復活か?!と思ったのですが。

内容がいまいちわからない...。

・4月1日までにパスポートを3つ持っているように

・GHのキャンセルをしてください(4月末までは)

GHは問題なくされていくと言っていますが、資金集めのようにも取れますし、登録してある国情報に基づいて公平に行われるようなことも書いてありますが、88%が日本からのアクセスですので、公平も何もあったもんじゃない。参加数の少ない国はいいかもしれませんが、多分、状況は変わらないのではないかと。もちろん希望は少し増えましたが。

このままパスポートを買わなかったらどうなるのでしょう。

現状、GH申請している分はどうなるのでしょう。

とりあえずはキューの進み具合を見ようかと思います。

 

現在順調に動いているSPORTARB。

あと13日で30日間の運用が完了します。

無事に迎えられれば、2回目の運用が成功ということになります。

5万円ほどの運用で、1万5千円ほどの利益になる予定です。

一攫千金ではありませんが、赤字回収ということで。

こちらの案件は、最近Android のアプリができるようなアナウンスがあったようです。

盛り上がりはあるようですが、このアプリがあるということが、信用する材料にはならないことを忘れてはいけません。

前回別の案件で、Appleのアプリがあるから信用できるという記事をたくさん読みました。個人的には全く信用する素材とは思っていませんでした。

というのも、運営者の写真が、ほかのサイトで素材写真として売られていたからです。

周りが盛り上がっていくと、信じたい!という気持ちになり、自分を信用させる材料を探してしましますが、基本的な部分を忘れないようにしたいですね。

前回から書いている、U-Mind Spaceですが、仕組みが少しわかってきました。

日本の公式サイトといわれているところに質問したところ・・・まだ詳細が分かっていないとの回答・・。え?公式と名乗りながら分かっていないとは?

こんなものなんだとあきらめ、自分で数字を眺めて仕組みを解明しました。

その後、7ドルの報酬がでました。7ドル・・・。

明後日にはまた報酬が出そうなので、また追記します。

http://www.u-mind.space/en/join.asp

 

 

くじ引きのようなもの

こんばんは。

最近は、SCAMと判明したハイプをチェックすることが楽しくなっています。

大体、流行っているんだなぁと思ったものが、一週間もするとSCAMの一覧に挙がってきます。確かに自分がハイプの運営側で考えれば、細かい数字は見えなくとも、人気のピークで閉鎖するのが一番いいですよね。

でも投資する側は、自分の所に情報が来た時点をスタート地点とするので、〝まぁ、2カ月は持つだろう〟なんて予測します。

今でこそ感覚が分かるようになってきましたが、この2カ月という数字、ハイプの寿命で考えるとかなりの長さです。

現在、人気と安定を兼ね備えたハイプ、SPORTARBで60日程の運営日数です。

 

先日始めてみた、U-Mind spaceですが、まだ配当の仕組みがよく分からず…。

初回の報酬は0.5ドル...。100ドル投資で0.5ドル...。

正直に結果を報告しておきます。この後も報酬が出るのか・・・。

ただ、情報解禁から時間を置かずにスタートしたので、今回はその辺の検証ができたらなと思います。

長続きするハイプ、短期間で仕掛けてくるハイプ、こればかりは正直予想のしようがありません。高額のくじ引きをやるようなものですね。

FXを始めてればよかった・・なんて最近思いますが、とりあえず残りの資金を増やすために頑張りたいと思います。

 

 

 

再スタートでU-Mind

こんにちは。

ハイプの赤字をどうしようかと考えていた中、前回も書きましたが、新たなアドバイザーに辿り着き、新しい案件の情報も頂き、今回は迷わずこの船に乗りました。

この方は、とにかくを招待だして、自分の報酬のために案件をばら撒くようなスタイルではなく、そこが信じてみようかなと思う所でした。

明日には報酬が計算されるようなので、また書きたいと思います。

ちなみにこの案件を教えてくださった方は、200万弱を無事に着金したとの報告がありました。羨ましい限りです(笑)

 

興味のある方はどうぞ。

情報がかなり早かったので、メリットはあるかと思います。

http://www.u-mind.space/en/join.asp

先手!バイナリー案件。

こんにちは。

あれから、ハイプ選びの方針を大きく変えてみました。

そもそもハイプは、最終的に飛ぶということを忘れてはいけません。つまり、表向きの説明がどんな運用方法であっても、裏はほぼ同じ仕組なわけです。もちろん、きちんと運用してくれるものもあるかもしれませんが、私の基本の考えはそうです。

同時に20近いハイプを立ち上げていたりすれば、このうちいくつかのハイプは、資金の調達用かなぁとか。過去のハイプが短命だと、今回もとりあえずはこのくらいかなぁとか。

どんなに投資してみたくても、過去にたくさんのハイプを開いたようなものは避けますし。

で、それを前提にやれば、大勝ちしなくともマイナスを回避する可能性は高くなってきます。

モニターも重要で、少額は払うけど高額は支払われないこともあります。

そもそも信用のないものに、いきなり高額を投資するって…それをやっていた自分にもびっくりしました。

今回は学んだことを振り返りましたが、同時にかなりの最新情報に辿り着きましたので、ハイプのマイナスを取り戻したい方、私のような方、よかったらどうぞ。

私が好きなバイナリー系案件です。

自分では紹介が出せないので、ありがたいバイナリー案件。

U-Mind  3日前くらいに出た新案件です。

http://www.u-mind.space/en/join.asp

登録希望、詳細希望の方がいましたら、コメントください。

とにかく紹介者を!というわけではありませんので、たまたまこのブログにたどり着いた方など、お気軽にどうぞ。

 

 

 

 

何に頼るべきなのか

こんにちは。

ハイプを始めてからというもの、すっかりPCにかじりついてしまい、

生活の中でも、ハイプの優先順位が高くなってしまっています。

考えてみれば、常にギャンブルをしている状態ですから、本当に時間的にも金銭面でも余裕のある方がやることなんだなぁと感じています。

短期間でさまざまなハイプを見てきましたが、自分が投資するときは、ある方のブログを参考にしている部分が大きかったので、今回は自分を信じて!自分で発掘してまいりました。

FX Fortune→http://www.fxfortune.net

 ※私の紹介として登録して頂ける方はこちら↓

 http://www.fxfortune.net/refer.php?refid=surfrider

運営されている日数もなかなかで、日本での運用者はほとんどいないのではないでしょうか。最初の投資の際、ビットコインが反映されない問題がありましたが、メールをしたらきちんと返信があり、さらに問題の原因も聞きましたが、それについてもきちんと回答がありました。これで信用していいのかは分かりませんが、とりあえず運用を開始しました。

力のある方の紹介で始めるのもとても有力な手段だと思います。

ただ、その分加熱の速度も速くなります。それが世界的な人気であれば、話は変わってきますが、日本だけで人気が出てしまうと、リスクも大きくなります。

最終的には自分の判断能力を高め、、国外での波に乗らないとダメなのかなと。

その中で、同じ考え、情報を共有できる仲間ができたらいいなと。

何かを否定しているわけではなく、私の個人的な見解です。

もし同じ考えの方がいらしたら、ぜひコメントをください。