読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主婦がマネーゲームに挑戦! 実験記録

ビットコインでハイプの世界に挑戦します!

何に頼るべきなのか

こんにちは。

ハイプを始めてからというもの、すっかりPCにかじりついてしまい、

生活の中でも、ハイプの優先順位が高くなってしまっています。

考えてみれば、常にギャンブルをしている状態ですから、本当に時間的にも金銭面でも余裕のある方がやることなんだなぁと感じています。

短期間でさまざまなハイプを見てきましたが、自分が投資するときは、ある方のブログを参考にしている部分が大きかったので、今回は自分を信じて!自分で発掘してまいりました。

FX Fortune→http://www.fxfortune.net

 ※私の紹介として登録して頂ける方はこちら↓

 http://www.fxfortune.net/refer.php?refid=surfrider

運営されている日数もなかなかで、日本での運用者はほとんどいないのではないでしょうか。最初の投資の際、ビットコインが反映されない問題がありましたが、メールをしたらきちんと返信があり、さらに問題の原因も聞きましたが、それについてもきちんと回答がありました。これで信用していいのかは分かりませんが、とりあえず運用を開始しました。

力のある方の紹介で始めるのもとても有力な手段だと思います。

ただ、その分加熱の速度も速くなります。それが世界的な人気であれば、話は変わってきますが、日本だけで人気が出てしまうと、リスクも大きくなります。

最終的には自分の判断能力を高め、、国外での波に乗らないとダメなのかなと。

その中で、同じ考え、情報を共有できる仲間ができたらいいなと。

何かを否定しているわけではなく、私の個人的な見解です。

もし同じ考えの方がいらしたら、ぜひコメントをください。

 

 

 

ハイプって稼げるの??

こんばんは。

あれからまた、運用先が支払い停止になり、何も生み出せておりません・・・。

GO GET MONEY ※投資しないでください!

かろうじて、3000円ほどのマイナスで済みましたが、今回は初めての超短命ハイプに当たってしまったようです。

何事も経験!

とりあえず、当初決めた資金がなくなったら、ハイプからは撤退いたします!

現状、投資中の資金を含めると、残金10万でしょうか・・・。

 

色々リサーチして思ったのは、日本人は一度に多額を投資してしまう傾向があるように思います。人気のピークに達するのも早く、運営側もサッと幕を引く。

じわじわと稼ぐというパターンにならないわけです。

また少し、分析をしようと思います。

再スタート

こんにちは。

卒業シーズンということもあり、私もここ一カ月はバタバタしていました。

そんな中、運用中のハイプもごたごたしていて、慌ただしく日々が過ぎておりました。

まず、Razzleton、X-Binaryと二つのハイプが支払い停止になっています。

Razzletonは満期になった矢先、元金が引き出せない状態に・・・。

長く続いていただけに、最後がこんな形で残念です。

まあ、ハイプなのでいい終わりはないですよね。

まだ飛んだとの確定した情報はなく、モニターサイトでもProblem、Pendingの表示になっています。チャットで問い合わせた際も、とにかく膨大な量の申請があるようで、まだかかるようなことを言われました。とりあえず、ちゃんと払ってよ!約束ね!とだけ言い残しておきました。守られぬ約束となるのか・・・。

厳選した上での運用先でしたが、やっぱりタイミングが難しいです。

かといって、立ち上がったばかりのプログラムは判断材料がないので、とりあえず様子見になります。実際、候補をあげて様子を見ている間に消えてしまったサイトや、SCAMだったと判明したこともあります。

 

ということで、ハイプの運用に挑んでちょうど1カ月くらいでしょうか。

現状赤字です。ほかの運用で利益を生んでも、損した分を取り返したような形です。

先日飛んでしまった、Palmills、そして今回のRazzleton。いずれも10万円の運用でした。この二つを失ったので、なかなかの痛手。

X-Binaryは、今の運用が満期になったらデータを移行してくれるとのことですが、それまでは出金ができない可能性もあり、それまでに飛んでしまう可能性もあり…5月半ばまでは何とも言えないです。

 

ただ、ネガティブなことを言っていてもしょうがないです。

負けを取り返すべく、作戦を練りました。

やはり、分散投資

私の場合、もともとの資金が少ないので、一か所に10万の投資は大き過ぎたようです。

そして投資先は、参考にするモニター数を3倍くらいにしました。

 

今回は、満期を一度終えたSPORTARBに、もう一度いれてみました。

盛り上がりももちろんですが、実際に30日間運用してみて、とても安定している印象を受けました。

■SPORTARB

https://sportarb.com/invite/SA0642603/signup

 

そして新たにGOGETMONEY 

毎日15%の利益が9日間入ってきます。

始まってまだ間もないので、長期間の運用は避けたいというのもあり、このプログラムを選びました。

■GOGETMONEY

https://gogetmoney.net/?ref=surfrider

 

少額で運用したいなぁというのがあり、短期運用を考えてTable Bitcoin

■Table Bitcoin

https://tablebitcoin.com/?ref=surfrider

 

5月ぐらいに盛り上がりがきそうな、Trade Coin Club

■Trade Coin Club

https://office.tradecoinclub.com/register/surfrider

 

 

ということで、少額の分散投資をしてみました。

よかったら参考にしてください。

 

 

 

 

 

敗北...

ブログを読んでくださっている方、ありがとうございます。

初めて書き始めたブログ、〝アクセス解析〟というものから、何人の方が読んでくださっているかが分かるんです。少しずつ増えてきているようで、嬉しい限りです。

 

さて、時間を遡る形でと思いましたが、やっぱりオンタイムの記事を書かなきゃ意味がないですよね。というわけで、今日は残念な出来事が。。。

タイトルでも察しがついたかと思いますが、運用していたプログラムが閉鎖となりました・・・。

ハイプをやっていると、“飛んだ”とか“スキャム”という言葉をよく聞きます。

突然出金ができなくなったり、ログインできなくなったり、サイトに繋がらなくなることを“飛んだ”といい、この飛んでしまうようなサイトをスキャム(=詐欺) と呼んだりするようです。

今回のプログラムも“飛んだ”わけですが、ちょっと違ったのが、サイトできちんとしたアナウンスがあったことです。システムや運営の体制が不十分であったというような内容で、誠意がある対応のようにも見えましたが、結局資金を返すわけでもなく、運営は続けられませんので、すみませんが閉めます〜といった感じでしょうか。これも巧妙なスキャムでしょう。なかなか賢い幕引きだなぁと感じました。

このプログラムは〝Palmills〟というもので、パームオイルの生産に投資するものでありました。今回10万円ほどを投資していましたが、半分も回収できないまま終了となりました。

うーん、残念!!急に赤字になりました…でも、仕方がない!ハイプですから。

 

そして今回書きたいのは、ハイプはギャンブルの要素が非常に強い!ということです。

どんな運用で配当金が出されているのか。どのハイプも実態があるようでないものが多く、高い利率のものは、それなりのリスクを覚悟しなくてはいけません。

そういう中で、投資金額を決めておくとか、自分の中で守るルールは持っていた方がいいように思います。

今も人気が上昇中のハイプも、自分で調べてみたら、私にとっては不安な要素があったので投資をやめたものがあります。人気=安全ではないですし、私のルールとしては、できるだけ不安要素を持たないハイプを選ぶようにしています。

それ以上に魅力が勝るのであれば、タイミングが遅すぎないかを考えます。

ハイプはやはり早くに動くことが大切です。無理に波に乗ろうとしない!でしょうか。

というわけで、勝手な持論を書きましたが、それぞれお考えがあると思います。

ハイプに投資をし始めると、あれもこれも儲かる気がして、色々なハイプに投資をしたくなります。実際、私もそうなりそうでした。ただ、保証は何もなく、ギャンブルであるということ。これは忘れないようにしなくてはいけないですね。

 

 

では、また。

 

 

 

 

 

タイミングと情報は命!

今回からハイプを始めるまでの道のりをパラパラと書いていきたいと思います。

 

まず始める前に、ハイプをやっている方のブログやサイトをとにかく読みあさりました。

どんなハイプが流行っているのか、運営が安定しているのか。どんな仕組みで儲かっているのか。

そして、自分の考えと似ていたり、この人のハイプに対する好みが、似ているなーというような方のブログに注目してみました。

海外のサイトで調べると、とにかく膨大な量のハイププログラムに驚きます。

日本で流行っていたり、名前を聞くハイプも、海外ではあまり注目されていなかったり、その逆もまたあります。

いち早い情報を得るためには、自分のやるハイプの情報網が必要であり、そういう意味でも、参考とするサイトやブログが必要ではないでしょうか。

情報に敏感でいることと、タイミングを逃さない。これは非常に大切なことです。

 

というわけで、タイミング!

これから人気が出そうなプログラムを1つご紹介です。

着々と登録数は増えているようですので、タイミングを逃さないように☆

私も早めに登録をしましたので、紹介なしでの登録よりは少しメリットがあると思います。

あくまでも、情報として書きますので、リスク管理は自己責任でお願いします。

TradeCoinClub(トレードコインクラブ)

ベリーズというカリブ海タックスヘイブンの国で金融ライセンスを取得し、主要10銘柄の仮想通貨を自動売買システムによってトレードを行うことで利益を上げています。

運用利益の中から投資金額に対して、日利0.8〜1%の配当。

 最低金額は、登録費用を含めた0.3BTCから運用が始められます。

☆こちらから登録できます

https://office.tradecoinclub.com/register/surfrider

 

 

 

 

主婦がマネーゲームに挑戦!!Hyip/ビットコイン編

はじめまして。

今日からBlogを書くことにしました。

どんな方が、どうやってこのBlogに辿り着くのでしょう・・。

普段は読む側だった私ですが、いざ書くとなると難しいですね。

辿り着いた方が、時間を無駄にした!と思わないように、少しでも楽しい記事を書きたいと思います。

そもそも、なぜ書くことにしたのか。。。

タイトルに大々的に書いておりますが、主婦がマネーゲームに挑戦!!ということで、

今後、実証実験の記録として書いていきたいと思います。

少々大げさなタイトルですが、お許しください。

 

遡ること、昨年の秋。

友人からビットコインというものをすすめられました。

とにかく、これから価値が上がるものなんだ!と。

そういえばニュースでやっていた、あの印象の悪いビットコインねぇ。。としか思わなかった私。

そして、そのビットコインを使っての〝ハイプ〟というお金の運用方法もあわせて勧められました。

当時はビットリージョンというものが流行っていて、それをやってみないかとのことでした。すでに友人やその周りには驚くほどの額を稼いでいる人がいて、まあ試しにと思い、その当時2BTC(ビットコイン)を運用に使ってみました。

何も勉強もせず、言われるがままやってみましたが、やっぱりそんな儲け話はありません・・。いえ、儲け話はあったんです。ただ乗っかるタイミングではなかった・・。

ビットコイン自体は非常に便利なもので、PCやスマホから簡単に送金・受け取りができます。これが通貨としてもっともっと広がれば、世界が広がるなぁと感じました。

ただ、今回はその便利さゆえに、20万円がぱっと消えてしまったのに、お金を使った感覚がない・・・。だんだんと悔しさが芽生え、その日からハイプの徹底リサーチが始まりました。

ちょうどFXを始めてみようかなぁと勉強をしていたところでしたが、急遽進路変更で、ハイプについて徹底的に勉強を始めました。

そもそも HYIP=ハイプって何?ですよね。

High Yield Investment Program の頭文字を取ったもので
日本語だと高収益投資プログラムというものです。

何も保証はなく、自分で集めた情報とタイミング、そして運のみが頼りになります。

ハイプのプログラムが悪質な詐欺であることも多く、ハイリスクであり、ギャンブル性も持っています。

私は主婦ですので、使える資金はたかが知れています。

ただ、その資金でも十分稼げる!という結果が残せればと思っています。

 

初回にしてはだらだらと書きすぎました。

なんだか、去年からの回顧録になってしまいました。

次回は具体的に運用しているハイプのプログラムについて書きたいと思います。

 

ぜひ、またBlogにいらしてください☆